green.com
グリーン.コムは自動散水システムの総合プランナー[製品・設計・施工]です。 Tel.03-3334-5741 Fax.03-3334-5739
自動散水にすると
自動散水のしくみ
DIY自動散水
カスタムメイドの散水キット
Products
自動散水システム
タイマー/電磁バルブ
スプリンクラー
ドリップチューブ
配水チューブ/ジョイント部品
蛇口周り/特殊部品
ツール(工具)
DIYキット
DIYキット
ミストシステム
ミストシステム
ガーデニングイグッズ
シャワー
スプリンクラー
ホースハンガー/ガイド
ミスト

施工例
Q&A

スプリンクラー

スプリンクラーの選択は、散水システムを設置する上で重要なポイントです。ORBIT社には多種多様なスプリンクラーが揃っていますが、種類は大きく3つに分類することができます。
異なった3種類のスプリンクラーは水量/水圧などの関係で基本的に同じ電磁バルブにつながっている配水ラインに取り付けられません。

●インライン スプリンクラー ●マイクロ スプリンクラー ●ドリップチューブ

■インライン スプリンクラー

地中に埋め込まれた配水管(塩ビ管やポリチューブ)に取り付け広い範囲に散水するスプリンクラー。代表的なのが、普段は地中に隠れていて散水時だけ水圧でノズルが地表に現れて散水するポップアップタイプのスプリンクラー。散水が終われば、また地中に戻るので、庭の美観は損ないません。また芝刈りの障害にもなりません。

※「大規模・中規模」用と「中規模・小規模」用は同じ電磁弁につながっている配水管ラインに一緒にとりつけることはおすすめできません。

●スプリンクラーは散水が重なり合うように設置してください。

■マイクロ スプリンクラー

インラインスプリンクラーに比べて散水距離が狭く、水量も少ないスプリンクラー。配水チューブに接続するだけで設置も簡単。やさしく散水をするので花壇の草花、コンテナーの植栽、低木などのスポット散水などに適しています。

■ドリップチューブ

ポリチューブに小さな吐水孔が開いていて、そこから少しずつドリップ(点滴)散水をします。菜園や生垣の散水に適しています。また、薄層の屋上緑化の散水によく使用されます。

このページのTOPへ